岐阜県植樹祭サイトへ
 
下呂市トップ
下呂市トップ 下呂市トップへ 植樹祭トップへ

 

 

 

ストレスの多い現代の生活。疲れを感じたとき、 森へ入ると爽やかに感じます。
国土の86パーセントを占める森林。ここには、人をリラックスさせてくれる何かがあるのです。
森の芳香剤フィトンチッド。最近よく耳にする言葉ですが、もともと人々の生活に密接に結びついていたものです。たとえば防腐剤代わりに笹の葉を使った「笹の葉ずし」、そして日本人なら誰でもピンとくる「檜風呂」などなど。下の表でおわかりのように、芳香成分は植生によって異なります。そしてこの揮発成分が多いのが森林なのです。スギ、ひのき、そして広葉樹林の森と、森林浴のハシゴをして自然の恵みを思い切り吸い込みましょう!

成分
効能
植物
α-カジノール
虫歯予防
ヒノキ
カンファー
局所刺激、清涼
クスノキ
シトラール
血圧低下、抗ヒスタミン作用
バラ
チモール
去痰、殺菌
タチジャコウソウ
テレピン油
去痰、利尿作用
マツ類
ヒノキチオール
抗菌作用、養毛
ヒバ、タイワンヒノキ、ネズコ
ボルネオール
眠気覚まし
トドマツ、エゾマツ
メントール
鎮痛、清涼、局所刺激
ハッカ
リモネン
コレステロール系胆石溶解
みかん類の果皮、ローソンヒノキ
 
 
水辺に多いマイナスイオン
都会で生活を送っていると、情緒不安定や身体のだるさを感じたりします。川そして滝や海では逆に爽やかに感じる、こんな経験は誰にでもあるでしょう。最近の研究成果もあり、人体を活性化させるマイナスイオン使用の製品が増えてきました。天然のマイナスイオンは森の中、そして特に水しぶきのあがるところに多く存在しています。清浄な空気そしてマイナスイオンが抜群のリフレッシュ効果をもたらせてくれます。
 
自然の色調が目に優しい
人工的、画一的な色彩でなく、緑を中心に自然な色調のみが存在する森林。緑は色3原色(赤・青・緑)の中でも中間色であり、落ち着いたイメージを与えてくれます。まさに自然のキャンパスといった秋の広葉樹林や、春の新緑が目を休ませてくれるのです。
 
森の中には、川のせせらぎ、小鳥のさえずり、枝葉が風にそよぐ音など、さまざまな音があります。定期的なリズムで変動するのではない不規則なゆらぎ。「1/f ゆらぎ」と呼ばれる自然界の音響が聴覚を通じ心身を落ち着かせてくれます。
 
森の中には適度な日光が

ビタミンD補給や病気に対する抵抗力をつけてくれる太陽光線。ただし浴びすぎると紫外線が肌に悪影響を及ぼします。森の中では80パーセントの日光が吸収拡散され、木漏れ日の中での日光浴が楽しめます。
 
  下呂市の森林づくりトップ | 下呂市の森林の概要 | 下呂市森林管理委員会 | 森と木を活かす暮らし | みんなで守ろう下呂市の里山 | 森林環境学習 | 森のトピックス | 森でリラックス | 皇樹の杜案内図 | 皇樹の杜図位置図 | 森林浴 | 森林浴の効能 | 南飛騨森林浴回廊 | 温泉浴 | 下呂市の温泉 | ありがとう! 第57回全国植樹祭